ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

感謝の気持ち 2005/12/30

Filed under: 暖かさ — kirin @ 21:03
訪れてくださった皆様へ
感謝の気持ちを込めて
ありがとうございました
 
 
 
 
今年も残すところ1日となりました
 
いつも、あちこちのHP.ブログを覘いてばかりだった私が
自分のブログに挑戦して1ヶ月
誰かが私のつたない文章を読んで
足跡を残して下さるなんて、思ってもみませんでした
コメントをいただくと嬉しくて何度も読み
 返事を書くのも楽しくて
 
MSNはサインインしないとコメントが残せないので残念です
と言っていただいた皆様
ごめんなさいねでも覘いてくださるだけでも嬉しいです
MSNにメールでお願いしたのですが以下の返事を戴きました
 
コミュニケーションの制限やアカウント取得を目的とするものではごさいません
迷惑メッセージ防止対策の一環で、パスポートの取得に関しては無料となって
おりますので、ご登録していただければ幸いでございます
 
コメントはなくても、これからも是非、是非覘いてくださいね~
 
  「ひとつ いいこと・・・」にお越しいただいた皆様
   皆様との出会いをこれからも
    大切にして行きたいと思います
     ありがとうございました~
      良いお正月をお迎えください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告
 

偶然の出会い

Filed under: 出会い — kirin @ 00:39
ある日、偶然に出会う「お気に入り」ってありませんか?
随分前に通ってた、着付け教室から
今も送られてくる小冊子
その中の一枚の写真に魅せられてしまいました
              
季節外れのお雛様。。。
でも、そのお雛様は私達がいつも目にする姿ではなく
3月4日の「まつりのあと」
お内裏様が優しく「お疲れ様」と包み込んでいます
 
どうしても、実物が見たい!
そこに載ってた電話番号にすぐ電話しました
作者は田辺ヒデキさん
「まつりのあと」は段飾りの大作なので
各地での個展にはあまり登場しないとの事
でも、それから近くで個展がある時は案内を下さる様になり
他の作品も沢山見せていただきました
どの作品も、思わずにっこりしてしまいます
 
今、我が家には「犬」と「猿」が仲良く並んでいます
 
 
 

階段落ち 2005/12/28

Filed under: 出来事 — kirin @ 23:17
  階段からおちかけました  
 
今日は仕事納めでした
午後から恒例の大掃除です
窓も、壁も、床も、机も一年の汚れをおとし気持ちよくなりました
階段も綺麗になって、いつものようにカンカンカン~と
降りようと思ったのですが・・・
あれっ! カン・・ツルッ うわ~~~~
「落ちる!」と思った瞬間
私の右足は下の段に。左足はくの字に曲がって上の段に。
両手は右の手すりを握り締め。
なんとか、2、3段落ちただけですみました
でも、くの字に曲がって上の段に残った左足は
 弁慶の泣き所をおもいっきり打ち なぜか親指まで痛い~~~
その時は恥ずかしいのもあり
「大丈夫、大丈夫」と平気ぶってたのが
今になって、足だけじゃなく、手首も首も痛くなってきた  
 
でも、うわ~下まで落ちるか~と思いながら
 しかっと手すりを持つことが出来たおかげで止まれたことは良かった~
 まだ、反射神経は残ってたんだ  
  情けない自己満足・・・???
 
 
 
 
 

願い 2005/12/27

Filed under: 願い — kirin @ 20:15
「可愛い子には旅をさせろ
な~んて、そんなにカッコイイものではないのですが
我が家の息子達は大学、高校とそれぞれ親元はなれて生活をしました
今もですが・・・
不安がなかったと言えば嘘になります
でも「経験」は一番人を成長させてくれるものだと信じて!
なんでも、前向きに考えて
        自分の事は自分で決めて
今ではな~んかイイヤツになったなぁ・・・って思います
   これは親バカですねm(–)m
 
息子達が家を離れたとき、お友達が手作りのカエルをくれました
「無事に帰ってこれますように!って玄関に置いてね~
ありがとう~
あれから、ず~っと我が家の玄関にいる「無事カエル」君です
 
  
 
 
 
 

これからもよろしくね 2005/12/25

Filed under: ワンちゃん — kirin @ 15:15
 我が家のランを紹介します 
 
名前は「ラン」 女の子?といつも聞かれますが男の子です
名づけ親は次男
 「ホームラン」のラン&「ランニング」のランだそうです
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク 
 中型犬なので、ペットショップで出会った時は小さくてかわいい子犬だけど
 大きくなるから室内で飼うには大変!と
 その場を動こうとしない次男をなんとか連れて帰りました
 でも、どうしても諦めきれない次男・・・
次の日、我が家の一員となった「ラン」
 責任を持って育てる様にと、保護者(飼い主)は次男です
 
震災の翌年に家族になった「ラン」
 これからも仲良く暮らしていこうね
 
***フォトに写真をUPしました***
 
 
 
 

変わらない時間 2005/12/24

Filed under: 暖かさ — kirin @ 15:32
産まれ育った神戸の街
三宮の駅を降りると「ただいま~」って気持ちになります
 
2年ぶりの同窓会
その前に時間もあるし、北野異人館へ行って来ました
目指すは「うろこの家」ライトアップ
あいにくの小雨で、時間も遅いからすれ違う人もいなく
あの、転げ落ちるかと思う坂道を必死に登り
やっとの思いで到着(子供の頃は平気で遊んでたのに・・・)
 
ライトアップはもちろんだけど、高台にあるので
夜景がとっても綺麗
 
北野坂を下り今日の会場、同級生の男の子が一人でしてるお店へ
店の中は○年前の中学時代にタイムスリップ
きっと、他で会うときちんと挨拶して変わったな~なんて
思うのかもしれないけど
今だけは、当時のまんま
いいな~~~
 
皆、素敵に歳を重ねていこうね~
 
*****フォトアルバムに写真をUPしました*****
 

気づかい 2005/12/23

Filed under: 気づかい — kirin @ 23:34
日頃、運動不足なので今朝は駅まで歩くことに
信号待ちをしていると
どこからかカーンと金属音が・・・
見ると、道路に投げ捨てられた飲料缶が
車に撥ねられたらしい
少しイビツになったその缶は
ちょうど車が通るところに転がって行き
その缶を除けようと
何台もの車が中央線に寄って通り過ぎて行った
そのたびに対向車はドキッとするだろうし
私みたいな下手な運転手は除けられなくて撥ねてしまうかも・・
撥ねた缶が歩行者にあたるかも・・・
 
次の交差点は信号がない
横断歩道で左折してくる車が通り過ぎるのを待とうと停まってたら
ゆっくり私に近づき、そーっと停まってくれた
それだけじゃなく「どうぞ~」と右手まで出して
 
自然に「気づかい」の出来る人でありたいな~