ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

感謝 2006/12/30

Filed under: ありがとう — kirin @ 21:22
 
2005年の秋
 
英国に留学した息子からMSNのスペースに写真を入れたから
 
と連絡がありました
 
それがきっかけで始めたブログ
 
あれから1年が過ぎました
 
息子が帰国したとき、やめようか・・・
 
と思ったのですが
 
息子との連絡だけではなく
 
多くの方と出会い
 
多くの幸せをいただき
 
私にとって安らぎの場所となっていました
 
日常の忙しさに追われ
 
なかなかPCに向かうことができなかったり
 
コメントを戴いてるのに返事が書けなかったり
 
皆さんのところへおじゃまできなかったり
 
そんな時、こんな状態のまま続けてていいのだろうか
 
そう思いました
 
でも・・・
 
皆さんにいただいたコメントは私にとって
 
とても温かく、優しく。。。
 
出逢えたことに心から感謝します
 
いつも有難うございます
 
 
来年も皆様にとって佳き年となりますように
 
 
 
 

がんばろう 2006/12/25

Filed under: 言葉 — kirin @ 00:25

「皆さん、お忙しいとは思いますが1年のお疲れ様会をします。

少しでもいいので、顔を見せて下さい。」

友達からの1通のメール

それぞれ、仕事だったり、家の都合だったり

なかなか時間が合わないメンバーだけど

ある日の2時間ほど5人が集まった

本当なら6人なのだけれど

こられなかった彼女は

きっと、空から私たち5人の話を聞いて

相変わらずしょーもない事ばっかり言って笑ってるわ^^

そう笑ってたに違いない(^^)

あれから1年・・・

ケーキに書かれた言葉は

「がんばろう」

 

 

一年 2006/12/05

Filed under: おでかけ — kirin @ 21:53
 
去年の今頃、このブログを開きました
 
最初の記事は梅田スカイビルで毎年行われる
 
「ドイツクリスマスフェア」
 
 
今年も行ってきました
 
音楽に合わせてイルミネーションのパターンが変わります
 
首が痛くなるほど見上げて
 
楽しんできました
 
もちろん、ホットワイン(今年もノンアルコール)もいただいてきましたよ
 
ほっと身体が暖かくなります
 
 
去年の写真と見比べてみました
 
デジカメの画素数が増え
 
ナイトスナップモードかあるので少しは綺麗に撮れたかな~
 
でも、やっぱり肉眼での感動は伝えられませんね
 
フォトに今年と去年の写真を並べてUPしてみました
 
 
今年のお土産は
 
クリスマスの香りのドイツのお香
 
どんな香りがするのでしょう~
 
 
 
 

一分 2006/12/03

Filed under: 大切な事 — kirin @ 23:07
 
「武士の一分」を観て来ました
 
藤沢周平さんのお話は好きです(^^)
 
時代物だけど、現在に繋がる人の気持ちが書かれていて
 
結末は予想がつくのだけれど、ほろりとさせられて
 
観終わった後には
 
「良かったね」
 
 
「一分」ってどういう意味なんだろう・・・
 
大切にしているもの
 
プライド
 
たましい
 
これだけは譲れないもの
 
http://blogs.yahoo.co.jp/ichibun1201/役者さんたちの一分を読みました
 
私の「一分」って・・・
 
ゆっくり考えてみよう