ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

選択 2008/02/24

Filed under: 未分類 — kirin @ 18:22
Tags:
 
 

  

京都御苑の中で一番細い道

それがこの道です

広い御苑は中を横切って行き来することができる開放的な場所

沢山の方が散歩に訪れています

玉砂利が敷き詰められた道を自転車で進むのは大変です

前の人が通った道を 次の人も その次の人も・・・

こうして出来た1本の道

歩く人もここを歩くと足が楽です

でも せっかく出来た道も

何ヶ月かに1度は もとの一面玉砂利の姿へと戻されるそうです

そして又 新しい道が・・・

景観をとるか 利便性をとるか

 

 

広告
 

10 Responses to “選択”

  1. saganhama Says:

    おはようございます(^o^)
    人に限らず、生き物は最初の一歩が記された処を、なぞる習性があるようです。
    何も無い処に足を踏み入れるのは躊躇しますが、何かしらの痕跡があると安心できるのでしょうね。
    玉砂利の路に出来た獣路?もまた良いと思いますよ。生命の存在が感じられるので・・・チト大袈裟でした<m(__)m>
    京都御苑、玉砂利の路の感触を微かに思い出させて貰いました。
    何時か再び歩ける日は来るのかなぁ~・・・その時は私も一本の跡をなぞって歩くでしょう。

  2. pikao Says:

     
    おはようございます^^
     
    あはぁ なるほど!
    お見事! こんな見方うんうん 発見ですよね

    これは人の習性っていうんですか? 現代版のけもの道ですね♪
    pikaoは きっと前の人が通ったとおりを選択します それも きっちり上を行きますネ 笑
    先日、クイズ番組で 「どうして玉砂利をひき詰めているのか?」って問題ありました
    その答えは
    雨の日などの参拝時 きものの裾を汚さないため・・・でした♪ ふふっ
     

  3. k Says:

     
    こんにちは
    同じ京都御苑へ足を運んでも、全然目が行かなかった私
    ウーン・・・・・感じ方って人それぞれだなーって、あらためて思いました
    めんどくさがりの私は利便性重視派ですが
    利便性ばかりだと、味気ない世の中になってしまいますよね
    バス停で見かけたご夫婦を、そんな風に暖かく見守る気持ち、
    忘れないでいたいクーでした

  4. 茶々 Says:

    こんばんは☆
     
    素敵な視点の写真ですね(^・^)
    ki-rinさんらしくて・・・「なるほどー!」って感心して見てました
    不思議な道・・・私もきっとこの上を歩く気がします
     
    一面の玉砂利に戻されたらまた新しい道が出来るんですね
    気が遠くなるような繰り返し・・・楽しいですね♪

  5. 115 Says:

     
    hamahamaさん♪
     
    こんばんは^^
    そうなんですね、生き物の習性なのですね。
    何もないところに一歩を踏み入れるのは、とても勇気がいります
    誰かの後に続くのは、安心感がありますね
    生命の存在が感じられる・・・って素敵な表現ですね(^^)
    なるほど~私はただ単に走りやすくなって便利だろうな~としか感じませんでした^^;
    それが、何ヶ月かに1度の整備で元通りになって、又最初に走る人は大変だろうな~なんて(笑)
    単純ですみませんm(--)m
     

  6. 115 Says:

     
    pikaoさん♪
     
    こんばんは^^
    現代版のけものみち、pikaoさんもhamahamaさんも、さすがですね(^^)v
    これが思いついていたら、テーマは「けものみち」にしましたね(笑)
    でも、私が思いついたのは、整備で元に戻って、又新しい道ができ
    その繰り返しだから、いたちごっこなんだな~ってそっちの方が気になって・・・
     
    雨の日、着物のすそを汚さないためですか!
    へぇ~いままで侵入者(敵)の足音が聞こえるように。だと思ってました
     

  7. 115 Says:

     
    クーさん♪
     
    こんばんは^^
    クーさんも京都御苑には行かれていましたよね
    今は一般公開されていないので中まで見ることはできませんが
    毎年の一般公開のときには、沢山の人が訪れますね
    一度だけ、行ったことがあります(^^)
    その時もこの道のことは面白いなと思ったのですよ
    ゆっくりと歩くと必ずこの道を自転車で走ってる人と出会うと思います
     
    バス停で出逢った老夫婦、素敵でしたよ(^^)
     

  8. 115 Says:

     
    茶々丸さん♪
     
    こんばんは^^
    玉砂利の上は少しなら気持ちいいのですが、とにかく広いですからね~
    自転車だけでなく、歩く人もいましたよ(^^)
    自転車が来たらよけないといけませんが(笑)
    自然に出来た道なのですが、ホント綺麗な1本の道なんです
    いたちごっこ、どちらがどうなんだろう~って考えてしまいますね
    面白いですよね(^^)♪

  9. さうざんど Says:

     フォトアルバムで楽しませていただきました。
    私も一度訪れてみたいです。
    新神戸空港の近くなんですね。
    フクシアが綺麗。うっとりです。
     
     ki-rinさんの着眼点はいつもすばらしい。
    何かをいつも感じておられます。
    見習いたいわ。
     
    私はね。最近自分に考えを持ってないことにきずいたんです。まあ。前から思っていたんだけども。。。
    楽しいと、悲しいとか感情は人より優れてると思うんだけど、何も考えがないのよね。
    何かを考えられる、疑問に思う、そういう人をえらいな~~と思えてきます。
     
     確かに玉砂利のところは歩きにくいよね。
    でも、ここは景観を大事にするところだから仕方がないんじゃない?
     

  10. 115 Says:

     
    1さうざんどさん♪
     
    こんばんは^^
    フォトアルバム、見てくださってありがとうございます
    フクシアはそれはそれは見事でした(^^)
    是非行ってみてくださいね、新神戸空港の近くですよ
     
    さうざんどさんは、色々な事に挑戦する前向きな気持ちを持っておられるので
    私はいつも素晴らしいと思っています
    行動力もあるし、なにより、自分の好きなことをきちんと解って行動されているところが素敵です(^^)
    人はそれぞれに、考えながら行動していると思いませんか。さうざんどさんもきっと沢山のことを考えていますよ(^^)
     
    玉砂利の道は歩きにくいですよね^^;
    歩く人は一段高い植え込みのところを歩けますが、自転車は仕方ないですものね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中