ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

コンサートと市民会館 2011/08/31

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

ウィーンに行くなら コンサートに行きたいと思っていましたが

ツアーの予定を見ると時間がなさそうで諦めていました

出発前に添乗員さんにその話をしてみると

2日目の夜ならなんとか行けるかもしれないとの事

そのかわり予定に入ってる夕食は諦めてもらわないといけない

ステーキだけどいいんです!コンサートに行きます!夕食も自分たちで何とかします!

即お願いしました

チケットの手配から 帰りのトラムの乗り方 又はタクシーのひろえる場所まで教えていただきました

夢のような時間を過ごさせていただきました

プラハ 市民会館にはミュシャのデザインした部屋があります

他にもスメタナホールやサロンなど 一般には公開されていませんが

予約制で見学ツアーがあります

これも 観たいと思っていたのですが時間的に無理だと諦めていました

その話をランチの時間にすると なんとなんとまたまたすぐに聞いてくださり

4時のツアーならまだ入れるとのこと

即申込みしてもらいました

おかげさまで諦めていた二つの事が実現しとっても幸せでした

添乗員さんによって旅は変わるといいますが

良い方にめぐりあえて 良い旅ができました

感謝します

 

ミュシャのステンドグラス

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

プラハ 聖ヴィート大聖堂

アルフォンス・ミュシャがデザインしたステンドグラス「聖キリルと聖メトデウス」

これが見たくてプラハまで行ってきました

何故だか覚えていないのですが 死ぬまでに一度は行きたいとずっと思ってました

乳がん検診で要検査となったとき

もし余命宣告されたら一緒にプラハに行ってね

とまで頼んでいたほど(笑)憧れの地でした

幸い何事もなく 元気なまま行くことが出来て幸せでした

 

キーボード 2011/08/30

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

今回 ホテルは2連泊ずつ ランクのいいホテルでした

お湯が心配せずふんだんに使えてバスタブも大きく 疲れをいやすこともできました

スリッパ以外のものはほとんど揃っていて 快適な時間

インターネットも自由に閲覧できます

ん?「Y」がない よーく見ると微妙に配列が違ってるのですね

世界共通だとばかり思ってました

 

あわてないで

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

ウィーンの夕食まで少しの時間が空いたため

自由散策の時間をとってくださいました

賑やかな大通りをお店をのぞきながら散策

集合時間に少し遅れたお二人

遠くから走ってくる姿を発見して添乗員さん

走らなくていいですよ~走るとこける こけると怪我する 怪我すると後が大変・・・

そうですよねーここは外国 しかもその後の予定がつまってる(笑)

これには皆さん大爆笑で その後ずっと集合時にはこの言葉が飛び交ったのでした

無事到着したレストランでのビールは美味しかったことでしょう

この旅はビール好きな人には嬉しい旅だったと思います

今回初めて ビールが飲めないことが残念と思いました

 

 

世界遺産のマーク

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

これがよく見る世界遺産のマークです

ってよく見ませんけど・・・

それより私はこっちの方がいいなぁ

 

ホイリゲ・エクスプレス 2011/08/28

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

昔オーストリアの森を山岳列車なるものが走っていたそうです

見渡す限りの葡萄畑 遠くに見える街並みは とても美しく

散歩する方も気持ちよさそうです

ツアーの売りに「ホイリゲ・エクスプレスにご乗車」とあり楽しみにしていました

電気列車みたいなバスみたいな・・・

一般道から 山の道なき道まで どんどん進みます

最初は 綺麗な景色にルンルンだったのですが

どんどん山を登る 下る 曲がる 急ブレーキ・・・

えっ!?ここ行くの?

これって軽自動車でも行けない気がする・・・^^;

運転手さんいくら慣れてるからって無茶はやめましょう

最後一般道に戻って 日本語のテープで

どなた様のお元気で~又お会いしましょう~

と流れた瞬間 一同そろって

もう会いたくないわ!

あ~怖かった^^;

 

ドナウ河クルーズ

Filed under: 旅行 — kirin @ 00:00

ドナウ河クルーズで 水陸両用バスを発見!

思わずここは中之島?と思っちゃいました

岸には たくさんのカップルが日光浴をしていました

と思うと 木陰ではのんびり家族連れ