ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

三歳の祝着 2011/10/02

Filed under: 願い — kirin @ 07:48

祖母も母も着付けを習うことなく 着物をささっと着ていました

子供の頃 毎年お正月には着物を着せてもらい嬉しかったことを覚えています

子供はどんどん成長するので 毎年着物のサイズも変わってきます

その度に 肩あげや腰あげを仕替えてくれていたのでしょう

今年3歳の七五三用に お宮参りの祝着を縫い替えましょうと簡単に考えていました

浴衣の時はザックザックと適当に済ませたのですが

着物と長襦袢 今回はいつもお世話になってる和裁士さんに教えてもらうことにしました

きちんと寸法を測り 計算して縫って行きます

今までの私の針仕事はなんだったんだ!と思うくらいの細かさ

子供用だしなんて簡単に考えていた自分が甘かった^^;

時間がどんどん過ぎていくのに 一向に進まず ご迷惑をおかけしました

でも 残りは家に帰ってからなんて とても出来ません

半襟付けと 袖綴じだけ残して あとは先生のいる前でさせていただきました

夕飯の支度もあるのに 居座ってごめんなさいm(--)m

帰って 長襦袢と着物を合わせてみたら 着物が少し短かった・・・^^;

あれだけ 着物から見えないよう 長襦袢は短めにと言われたのに

縫い直します・・・ 覚えてるだろうか・・・

あ、老眼鏡 買おう。。。

 

 

4 Responses to “三歳の祝着”

  1. pikao Says:

    おはようございます^^
    お久しぶりです♪
    子供の成長は早いから。。。着物はいろいろ大変なんですね
    七五三の祝着ですか 写真で見る限り立派に完成としか見えませんが・・・
    少し縫い直しですか 楽しんでやってください♪♫
    縫製などは細かいから・・・目がねぇ~ 
    pikaoはもう近くがよく見えるメガネは離せません(笑)

    • kirin Says:

      pikaoさん こんばんは♪
      お久しぶりです
      いつもたまきちゃんの成長ぶりを楽しみに読ませていただいてます
      たまきちゃんも今年七五三ですか?去年終わったのかな
      写真のは長襦袢で完成してるのですが、着物の方が短くて・・・
      着物の丈を縫い直します。。。楽しめるかどうかは???ですが(笑)
      老眼鏡はやめに買いに行きます!

  2. saganhama Says:

    こんにちは(^^)
    着物を縫われるんですか!私が子供の頃は殆どの母親が和裁をやってましたが
    今は少なく成ってる様に思います。
    和服ってサイズ直しする事を前提に作られてるから、エコな物ではないでしょうか?
    縫い直し大変でしょうが、良き日の為にも楽しんでやってください。
    私は今の処老眼鏡は必要ないですが、焦点の合う範囲は狭く成って来てるのでいづれ
    必要に成るでしょうね。

    • kirin Says:

      saganhamaさん こんばんは♪
      いえいえ、着物はとても縫えないのですが、子供の着物のサイズ直しくらいは
      やってみようと思ったので。
      昔の女性は皆、自分でなんでもされてましたが、私は何もできないので
      教えてもらいながら、時間がかかりますが(笑)
      そういえば、着物ってエコな物ですね。
      老眼鏡が必要ないってうらやましいです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中