ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

友禅体験 2012/03/05

Filed under: 日々のこと — kirin @ 00:23

お稽古の授業の一つで 友禅体験がありました

型紙を使って刷毛で色を重ねていく方法で 風呂敷を作ります

私たちは体験なので数枚の型紙でできるようになっていますが

これが実際に反物を染めるには 膨大な数の型紙が使われるそうです

手書きも 型染めも 気が遠くなるような作業ですね

上のは 自分用の風呂敷 地色は優しい黄色です  名前も入れてます

橘文様 昔は一つの文様の中に柄を入れることが多かったそうです

こちらはKちゃん用の風呂敷 色は可愛いピンク 四君子文様

四君子は梅・菊・蘭・竹の4種を組み合わせたものです

こちらはRちゃん用 小袱紗 落ち着いた桃色 束ね熨斗文様

熨斗はもともと鮑の肉を引き伸ばして祝儀用の引き出物などに用いたもの

授業では一枚だけだったのですが 個人的に2枚染めてきました

 

 

 

 

広告
 

2 Responses to “友禅体験”

  1. non Says:

    どれも 優しい色合いで素敵ですね~
    布に彩色するのは 難しいでしょうね~

    • kirin Says:

      nonさん こんばんは♪
      型紙どおりに色を挿していくので思ったより難しくありませんでした
      ただ、濃くすると周りににじんでくるので
      薄く重ねることがポイントです・・・と始める前に教えていただきました
      楽しくできますので、機会がありましたら是非!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中