ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

消息不明 2012/12/21

Filed under: 願い — kirin @ 21:50

001

父にはアメリカで暮らす姉がいます

結婚して渡米 晩年は独りになり日本に帰国しようかと思った事もあったようですが

最終的にアメリカで暮らすことを選びました

何度か帰国したときに会いました 芯の強い女性というイメージが残っています

祖母は「気が強い」と言う言い方をしましたが

私は自分の考えをきちんと自分の言葉で言える素敵な女性だと感じました

まだ子供だったとき 祖母に伯母に似ていると言われたことがあります

その時は 言う事をきかなくて叱られたときだったと思います(笑)

私が小学生だったころ ときどき

日本ではアメリカの物は珍しいからと 船便で荷物が送られてきていました

衣類が多く ナイロンのつるんとした感触を今も覚えています

着られるものは少なかったように思いますが・・・

父の引出に大事にしまってあった一通の手紙

伯母が一人暮らしで 何かの時は父に連絡が行くように

弁護士を通してきちんと書類を作成したのでと そのコピーが同封されていました

亡くなってすぐに電話をしたのですが 知らない人が出て 伯母の名前を言うといないと言われ

手紙を書いて出したら転送期間経過で返送されてきました

アメリカ領事館に電話して 生死の確認をしたいと申し出ましたが

日本にいるアメリカ人の手助けはすることが仕事なので 私の申し出は逆だと

アメリカの日本大使館に問い合わせることが筋だと言う風に言われました

アメリカで仕事をしている知人の知人にネットを使ってわかる範囲の個人情報を入手してもらい

それらしき電話番号にかけてもらいましたが 伯母ではなく・・・

書類に書かれていた 弁護士さんの電話にもかけてもらいましたが

今は使われていなかったようです

アメリカの日本大使館へ電話をするといってもどうしたらいいか解らず

3か月が過ぎました

生きていたら90才ちかくになっているので 元気なのかどうか解りません

父が元気なころ アメリカの姉に何かあったら自分が行くと言ってましたが

もしかしたら もう天国で父と再会しているのかもしれませんね

生きているなら 父の事を知らせてあげたい。。。

それにしても 書類は正式な物のようなのに 連絡がないのはどうしてなのでしょう

伯母の手紙の言葉を借りると

「新しく遺言状を作っておきました・・・中略・・・誰かが良い事にされたら馬鹿らしいのでネ」

伯母の気持ちどおり いいようにされてなければいいのですが・・・

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中