ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

行動するということ 2012/08/22

Filed under: 前向きに — kirin @ 13:47

『全力を出さない人間は、夢を諦めることさえできない』

自分が傷つきたくない、力がないということを、思い知りたくないということだったんだと思います。

くだけ散って諦めるんじゃなくって、「力があったかもしれない」という状態で止めとこうという、逃げだったんです。

やらないで後悔するより、やって後悔したいなと。

「図書館戦争シリーズ」文庫化特別対談 有川浩×児玉清 より有川さんの言葉

広告
 

自分のために 2012/08/12

Filed under: 前向きに — kirin @ 00:00

きっかけは一つの通訳でした

今まで長い期間続けてきた手話ですが 向き合う気持ちに変化がありました

年齢は関係なく 心が動いた時に行動を起こすことが大事だと感じました

今更・・・と思う気持ちと

今だから・・・と思う気持ちと

正直まだ迷いはあります

その迷いは自信のなさ なのに努力しない自分がいること 認識してます

そんな気持ちを 見透かされた一言

「甘い!」

なんにも言ってないのに さすがやわ

他人事のように 言われたショックではなく 言った聾者に感心しました

だからと言って じゃあ頑張る!とはとても言えないのですが(笑)

ここが私らしいとこですかね

とにかく 自分自身のためにやってみます

来年もあるし・・・なんて言うと又怒られそう

覚書として。。。

「一人で通訳に行く!と思って家をでてください」

「聞き取りと読み取りのレベルには差がない」

 

サン・チャイルド 2012/04/05

Filed under: 前向きに — kirin @ 11:19

駅ターミナルに突如現れたボーイ

初めて見た息子②が帰ってきて言った言葉

「えっ!? 何? 何?って歩きながら6回くらい振り返って見た」

まさにその通りでした!!

東日本大震災 復興のモニュメントで高さ6.2メートルもあります

黄色い放射線防御服を着たこどもが 防御マスクを脱ぎ

未来に向かって足を踏み出す姿を表現しています

右手には希望の象徴である太陽を持っています

ヤベノケンジ作 サン・チャイルド

 

 

 

ストレスと上手につき合う 2012/03/16

Filed under: 前向きに — kirin @ 19:49

人は皆少なからずストレスを感じているものです

カナダの生理学者ハンス・セリエの言葉に「ストレスは人生のスパイス」

と言う言葉がありますが 適度のストレスはエネルギーの源となるそうです

要は とらえ方が大事で ネガティブな思考にならず

もしそうなったときは 少し距離を置いて冷静に眺めること

たとえば ネガティブ思考に名前を付けて 自分は駄目だーなんて思うと

あー又“ぐるぐる”が出てきたな と離れた所から見てみるなども一つの方法です

それと 「過去形」にしちゃう事もいい方法なのですって

自分は駄目だー と思った と過ぎたことにしちゃうのです

なるほどね

眠れない・食べられない・楽しめない

この3つの“ない”が二週間以上続くと要注意!診察を受けたほうがいいそうです

すぐ寝付く・食べ過ぎ・楽しい~♪

私にはストレスは無縁のようです(笑)

今日はストレスと上手につき合う方法についての講演会でした

 

 

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 2012/03/10

Filed under: 前向きに — kirin @ 22:24

3.11の大震災 明日でちょうど一年です

同時多発テロが起きた日も同じ11・・・ 9.11ですね

その9.11で最愛の理解者父を亡くした少年

アスペルガー症候群の疑いがあると検査をした結果 ではなかったと言います

でも本人も周り人も 少年の特異性質を解っています

とても賢いのに ある所だけがどうしても受け入れられない

そのために攻撃的に相手を責めたり 自分自身を傷つけたり・・・

沢山の人と接し 皆が色々な犠牲を強いられていたり 悲しみを背負っていたり

少しずつ成長していく少年

最後は 自分を信じてくれる 大きな愛に包まれて 顔がとても優しくなりました

愛情だけでなく 信じること ただ信じてあげること

なのですね。。。

少年は9.11から1年が過ぎても父の死を受け入れられず

父の遺したメッセージを探し始めます

・・・

母が亡くなって1年が過ぎました

命日の夜 母が帰ってくるのではと 少し期待していました

幽霊でもいいから  いつものソファに座ってくれてたらと

でも 母は現れませんでした 当たり前ですね

「死」を理解・・いえ 受け入れる事はとても辛いけれど

それがきちんと出来てこそ 一歩前に進めるのですね

 

 

 

嵐電 2011/08/13

Filed under: 前向きに — kirin @ 00:00

京都嵯峨野へ 5日間手話研修に通いました

最寄駅はJRと嵐電

阪急電車沿線の私は嵐電に乗り換え片道1時間半

嵐電は線路からいきなり一般道路になるところがあり

信号で止まったり 前の車にクラクションをならしたり

おじいちゃんが自転車で電車の前を横切ったり危険もいっぱいですが

なかなか面白かったです

私が利用したのは 嵐電嵯峨駅でしたが

終点の嵐山駅には 足湯があります

なんかほのぼのした電車通勤でした^^

 

ゆとり 2011/05/03

Filed under: 前向きに — kirin @ 20:56

お花がとても綺麗な季節です

道端のお花を見ると嬉しくなって すぐにカメラを取り出していました

それが最近 カメラを取り出さなくなりました・・・

綺麗♪ 可愛い♪ とは思うのですが そのまま通り過ぎてしまいます

んー ちょっと余裕がなくなってる?私・・・

時間は前より たっぷりあるはずなのに・・・