ひとつ いいこと・・・

一日の中でひとついいこと見つけながら・・・

ボサノバ 2011/02/07

Filed under: 音楽 — kirin @ 09:53

お気に入りのカフェに流れるBGM

いつもうるさくなくて心地良い♪

もう1軒イタリアンのお店もジャンルは違うけど

いつもBGMが素敵なんです♪

教えていただいてから随分たちますが ふと思い出して

CD買ってみました

Ono Lisa best 1997-2001

オススメは2002-2006だったのですが

残念なことに在庫がこれしかなくて・・・

こちらも素敵です^^

 

広告
 

シャンソン 2008/05/04

Filed under: 音楽 — kirin @ 22:29
 
友人が習ってるシャンソンの発表会があるからと
 
気楽に出かけて行った私
 
 
緞帳が上がり 緞帳が下がるまで
 
何度涙がこぼれそうになったことでしょう
 
曲の中にあるドラマが走馬灯のように私の目の前を流れて行きます
 
 
白髪の女性が ロングドレスで スポットライトを受け 愛を語り唄います
 
 
 
眠ってる間に 夢見ている間に 
 
時は流れ 過ぎてゆく
 
あなたの愛に 溺れてる間に 
 
時は はかなく過ぎてゆく
 
私は唄う あなたのために
 
時は時は あまりに短い
 
眠ってる間に 夢見ている間に
 
唄ってる間に 時は過ぎてゆく・・・
 
 
 
柔らかく優しい声で 語るように唄います
 
母と変わらないくらいの女性が 愛を唄い 舞台で自分のための拍手を受けています
 
ス・テ・キ。。。
 
 
1部は緊張してうまく唄えなかったと言う友人ですが
 
舞台に出てくるだけでパ~ッと華やかで
 
歌の中にグイグイ引き込まれていきましたよ
 
 
 
今日は素敵な時間を・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/アリガトウヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆
 
 
 
 
 
 
 
 

無心 2007/12/17

Filed under: 音楽 — kirin @ 20:53
 
真っ暗な夜空に浮かぶ満月のように
 
スポットを受けた大太鼓
 
身体の芯に響く一打ちで幕を開けた 「越境」
 
 
何も予備知識なく友人に連れて行ってもらった和太鼓のコンサート
 
身体中鳥肌が立つほどの感動でした
 
年末に第九を聞くのと同じように 私の十二月は「鼓童」これに決まりです
 
 
感動覚めやらぬ帰り道
 
中ノ島光のルネッサンスに立ち寄りました
 
中ノ島図書館がキャンパスになり 壁一面に光のイリュージョンが繰り広げられます
 
ネオバロック様式の建物に 次から次へと光の映像が映し出され
 
音楽とともに しばし夢の世界へ
 
 
 
 
 
 

2007/09/03

Filed under: 音楽 — kirin @ 22:36
 
♪~それでも~恋は~恋~♪
 
松山千春のヒット曲「恋」
 
いい曲だよね~なんて言ってたけど歌詞の意味が解ったのは
 
つい2~3日前
 
 
一緒に暮らしてた彼の元からだまって出て行く彼女
 
今度生まれるときも女で生まれたいけど
 
もう二度と躓かないわ
 
今は顔も浮かばない
 
ってそんな歌だったの~?
 
 
でも・・・
 
彼女はそう自分に言い聞かせないと
 
出て行けなかったのね・・・
 
歌詞の中にもあるけど
 
男の人はそんな事とは知らず いつものようにくだをまいて飲んでるのね
 

♪~それでも 恋は~恋~♪
 

 
歌詞の意味が解らないまま
 
いい歌~なんて思ってる歌っていっぱいあるかも^^;